gykvhmじゅyぐ

宝くじ。それは一発逆転の魔法の券。
だがその当たりくじがオークションで出品されてたら買いますか?


本当の宝くじの使い方
ある時、ある人が、何気なくオークションサイトを見ているときに驚くべきものを目にした。
高額当選宝くじがオークションにかけられていたのだ、その値段は当選金額よりも1割増しで出品されていた。
果たしてどういう意味であろうか、そんなものを買う人はいるのか。しばらく考えた後ある結果にたどり着いた。
資金洗浄だと


黒い金の使い道
資金洗浄とは、
規制薬物取引、盗品などの贓物(ぞうぶつ)取引、身代金、詐欺、違法賭博、脱税、粉飾決算、裏金、偽札などの犯罪行為によって得た現金(=汚いお金)から、出所を消し(=汚れを洗い流し)、正当な手段で得たお金と見せかける(=綺麗に見せかける)ことを比喩的に、お金を「洗浄」すると呼ぶ。捜査機関による口座凍結、差押、摘発、徴税等を逃れる目的で行う。(Wikiより)
違法に得たお金の出所を変えるといったもの。
実はこういった資金洗浄をするための方法か数多くある。一番多いのが店の売り上げとして違法なお金を上乗せするというもの。
他にもゲームのRMT(リアルマネートレード)やオークションにある。
RMTと言って、個人間のゲームデータのやり取りをお金で換算できるシステムがある。それを資金洗浄として使う手段もある。
上記に挙げた宝くじやRMT、オークションなどは相手側に”黒い金”が入ってきても気付きにくく、あまり監査の目が行き届いてないという点で打ってつけの資金洗浄取引先となっている。勿論資金洗浄は違法である。
現金でのATM振り込み限度額が一回につき10万円に引き下げられ、10万円を超える現金での振込みを行う際には窓口にて本人確認書類を提示することが義務付けられたのも資金洗浄回避によるもの、窓口では本人確認や詳細な情報を記載しなければならない。


RMTって稼げるの!?
私はゲームが好きなのだがオンラインゲームをやってるとどこの世界にもインターネット犯罪集団がいる。ゲームのアカウントに侵入して、価値のありそうなアイテムを自分のメインのアカウントに移しオークションで転売して儲けるといったものだ。ハッキングは違法だがRMTは個人間のやり取りなので厳密には違法ではないのだが、トラブルが非常に多いので運営側でRMTを禁止行為とみなしている業者は多い。RMT専門の業者なんてのもいる状況となっており、今後大きなトラブルにならない限り現状はあまり変わる気配はない状況となっている。
そしてよくハッキングされるソフトがある。CSGOというゲーム。
このゲームのアイテムは非常に経済が崩壊しておりudFlGYh.png
こちらなんと$23,850。日本円にして約242万3千円。
Completeなので取引は成立。誰かが買ったという事になる。もちろん本物のナイフではなくゲーム上のアイテム。
もしかしたらこの商品も悪質業者の資金洗浄先かもしれません。
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

更新がなくてごめんなさい

comment iconコメント

comment avater

マネーロンダリングはカジノでも行われるそうですね

2017年07月09日 14:37

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)