企業の裏ってほどでもないが企業が経費削減のために形を変えたり量を増減したりしているそうです。

この時期どこも苦しいのでどの企業も生き残るために頑張っているのです。


ビックマック
昔のビッグマックはゴマが300粒以上降られていたそうです。比べて現在は170粒前後とかなり少なくなったそうです。
実際に全店舗のビッグマックのゴマが減ったことで億近い経費削減ができたそうです。

うまい棒
お菓子の都市伝説で有名なのが「うまい棒」なにやら企業の景気によって長さが変わっているとか…。
10円という決まった価格の中で製造されているため、原材料費の価格変動に合わせその長さは常に予告無く変更されている。真ん中を貫く穴は、スナックの強度を上げ輸送中に製品が崩れる事を防ぐと同時に、見た目の容量アップと、中まで均一に熱を通すことで食感を良くするために空けられている。(Wikiより)

江崎グリコ
江崎グリコの代表キャラメルのギザギザの部分も経済状況によって変わっている。
1953年から1987年の間は大量生産によるコスト削減のため角型に変更されていた。1粒のカロリーは15.4kcal。(Wikiより)

Wikiって偉大だお(^ω^U)ワンワンォ
決して手抜きじゃないお、調べてもこれしかでなかったんだお~


雑学
これで終わっちゃ不甲斐ないので、上記企業の雑学でも紹介したい。
マックの原価
■ハンバーガー
価格…100円 原価…45円
■テリヤキマックバーガー
価格…260円 原価…78円
■ポテト(M)
価格…240円 原価…10~20円
■コーラ
価格…100円
原価…5円未満(紙コップと、カップのふた、ストロー、水、氷のみ)
■マックナゲット
価格…250円
原価… 5円/個 合計原価25円

江崎グリコ キャラクター
男性が両手と片足をあげているのが特徴的なイラストは、正式には「ゴールインマーク」という。一般には「グリコポーズ」と呼ばれ、グリコの顔として知られている。
o0345020011484758447.jpg

やおきん うまい棒キャラクター
うまい棒のパッケージにはドラえもんに似た二頭身で丸い頭のキャラクターが描かれている。名前は特に決まっておらず、「うまえもん」「ドヤエモン」「うまいBOY」などの愛称で呼ばれることがある。1978年9月13日生まれ、乙女座のA型で、遠い宇宙のとある星からやってきた異星人とされている。また、10年に1歳年をとり、趣味はコスプレとされている。
yaokin.jpeg
このキャラクターの詳細を記した情報などがやおきんに残っていないため
名前もキャラ誕生の経緯もいまだに不明だそうです。
スポンサーサイト

卵に鬼神と書いてタルギャルキシンという。
韓国においては日本で言う口裂け女ぐらいの代表的妖怪にあたる。
韓国にも学校の怪談というのがあり、その中のトイレにまつわる怪談に登場。
体の形は卵、細い足がついている。頭と足とが上下逆さまになっており、頭の部分が床をトントントンと叩きながら歩くというもの。卵鬼神は、結婚しないで死んだ女が鬼神となったものだという説がある。


怪談一覧
①ある女学生が、学校のトイレの、横並びになっている個室の一番最後(奥)のトイレに入っていた。
すると、誰かがやって来て一番最初のトイレをノックし、中に誰もいないとわかると「あっ、いない」と言い、トントントンという音をたてながら隣のトイレの前にやってきてドアをノックする。
そこにも誰もいないとわかるとやはり「あっ、いない」と言い、トントントンという音をたてて次のトイレに移る。
そのようにしてついには女学生の入っているトイレの前までやって来た。
女学生は、とても怖かったが一体誰がやってきたのだろうかと思って、トイレのドアの下側の隙間からそっと覗いてみた。
すると「あっ、いる」という声。隙間を通して学生とその不気味な者の目があったのである。
女学生は気絶してしまった(死んでしまったともいう)。音をたててやってきたのは卵鬼神であった。(山口敏太郎氏)

②あるとき二人の学生がトイレに入った。一人は用事をすませたが、もう一人は出てこない。
そこで待ちくたびれたほうの学生は、もう一人の入っているトイレの戸を開けてみた。
すると中で、卵鬼神(タルギャル鬼神)が友達を食べているではないか。驚いて声も出なかった。
卵鬼神は、「腹がいっぱいになったのでお前は食わない。今見たことは絶対に秘密にしろ」と言った。
それでその学生は卵鬼神と約束をしてトイレを出た。しかし、このときのことを誰かに話したくてたまらなかった。
その後、ある日、クラスの人々が運動場に出て、その学生ともう一人の学生が教室で留守番をすることがあった。
そのとき、その学生は、トイレでのことを話すか話さないか迷った末、結局横にいる学生に話してしまった。
すると、横の学生は、「話すなと言ったのに!」と叫んだ。


のっぺらぼう?
韓国もパクリばっかですねww まず韓国にも学校の怪談があること自体、卵鬼神を聞くまで知りませんでしたww
卵鬼神は日本で言う「のっぺらぼう」+「トイレの花子さん」にしたといった感じだろうか。
口裂け女の韓国版も「赤マスク」という名前にかわって広まっているんですね。
ちなみに韓国語で「달걀 귀신」と書きます。 Google翻訳で卵鬼と入力したら出てきました。
文字がわかったので検索を掛けてみると有名人の顔をのっぺらぼうにしただけの画像が大量にヒットします。
tarugyarukann.jpg
(ここは検索トップで有名人は写ってません…。)
ちゃんとGoogleKoriaで検索しましたよ!! 結構勇気が必要です。
tarugyarubinn.jpg
山口氏による卵鬼神はこのような姿らしいです。ちょっとカワイイですねww

モーニング娘2期生の安田圭。
2期生といったらお騒がせの矢口真理と同時期にモー娘。に加入している。
ちょうどモーニング娘全盛期であり私もリアルタイムでみてました
現在は芸能活動そのものは継続中だが、結婚しているため露出が少なくなった。
そんな安田圭がモー娘。に加入する前にもアイドルとしての頭角を表していた…。


概要
1996年6月
高校中退後、マクドナルド木更津店にアルバイトとして入社

1996年6月
約2週間ほど見習いとして研修を受ける

1996年7月
研修の後も引き続きレジ、店内清掃などの職務にあたる

1996年8月
夏休みの帰省大学生バイトなどがいない時に調理などの違う職務も体験し、ほとんど休み無しのフルでシフトに入り、周囲から信頼を得る。

1996年12月
相変わらずの仕事ぶりで活躍。クリスマスイブにはやはり仕事が入ってた。

1997年4月
アルバイトにしては珍しくほとんどの仕事ができるため、 店長より上級ランクマニュアル(目茶苦茶分厚いのが数冊)を与えられ、目をかけてもらう。以後発注、在庫管理の手伝いをする。

1997年6月
在庫管理中冷凍庫にて倒れる(寒すぎて)。軽度の凍傷を負う(無論店内では大ウケ)

1997年10月
直営店ではアルバイトとして史上初最年少のサブマネージャーとなる。
直営店ではサブマネは事実上の店長代理であり、アルバイト30数名の管理、シフト組も全て行う。
「調整仕事が上手かった」とは店長の弁。ほとんどすべての人員が保田より年上であり、
それでもなお上手く店を回せるようになる。年上から可愛がられ、年下が苦手なのはこの頃の影響か?

1997年12月
木更津店が月間県内1位の売り上げとなる。
店長以下サブマネの保田も本部から表彰される

1998年3月
マクドナルド定例会(店長クラス等直営・FCあわせて全店から約1000名が参加)において、アルバイトのサブマネがよほど珍しいらしく壇上で講演というか発表を行う

1998年4月
店長以下アルバイトのほぼ全員の慰留を受けるも「プロとして歌を歌いたい」とのことで退職。
「サブマネはすごく歌が上手くてカラオケではスターでした」とは主婦パート他多数の証言

1998年5月
モーニング娘。に加入


モー娘。前から才能は発揮されていたんですねww
まず歌手になるために高校中退するっていうこと自体相当な覚悟の表れなんだと思います。

講談社の少女漫画雑誌『なかよし』にて、1975年から1979年にかけて連載され、1977年度、第1回講談社漫画賞少女部門受賞している。少女マンガの代表的な作品でもある。
1976年10月1日から1979年2月2日にかけてテレビ朝日系で全115話が放送された。
海外にも影響を与え、日本とほぼ同時に大韓民国や香港でも吹き返されてテレビアニメが放送された。
後の日本でも人気を博した、「冬のソナタ」にも影響を与えている。
キャンディキャンディはVHSでは販売されて今でも流通しているが
DVDは原作者と作画担当が和解しないかぎり著作権消滅の2049年まで御目にかかることはできない。


キャンディキャンディ事件
水木杏子といがらしゆみこの間に本作の著作権帰属を巡るトラブルが発生し事実上の断絶状態になったため、2001年以降は原作もテレビアニメ版も再版・再放送ができない状態になっている。

原因となった事件は1995年に、作画の「いがらし」と日本アニメーションとの間で「キャンディ・キャンディ」のリメイクの話が浮上したため、講談社に委託していた著作権管理契約を解除したことに始まる。
1997年5月に「キャンディ・キャンディ」の写真シール機が設置されていることが判明した。
このシール機はいがらしとバンプレストの契約で設置されていた。
さらに、香港の玉皇朝出版が「キャンディ・キャンディ」の翻訳版を出すことが発覚した。どちらも原作者、水木の了解なしに行われたものだが、香港の翻訳版については、原作者が抗議したものの、最終的には契約し、出版を認めた。
そのほかにも多くのキャラクター商品・高級版画・いがらしゆみこ美術館のなかにキャンディキャンディの絵画を掲載・カバヤ食品のキャンディキャンディの飴。
これらはすべて原作者水木の了承なく販売されていた。
判決は水木の勝訴に終わり、「双方の許可なく販売しないでね」という形で幕を閉じた。
だが、ここまで自分の作品を好き勝手に使われ人間関係まできれいさっぱりに水に流せるわけでもなく、いまだ和解をすることなくキャンディキャンディのリメイクの話は終わった。


おわりに
今回は権利や法律の話なんかで分かりわすく纏めるにはWikiを利用するしかありませんでしたww
もっとそっちの知識にも強くなりたいものです…。
kyande.jpg


現在どうしてもキャンディキャンディがみたい方は日本語音声の韓国語字幕版キャンディキャンディである
「小甜甜」(シャオティンティン)と検索すればDVDが見つかります。
igarasi.jpg
いつ見ても目がキラッキラッしてますわぁ~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。